読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分語りのブログ

TRPGやTCGあれこれ、本や映画の感想、その他雑記などを気ままに。

WS:ごちうさ発売記念大会

一人回しすらまともにしていない机上の空論の黄緑で大会に参加。足りていないカードに気付き、直前で購入するというアクシデントがありつつも何とか大会へ。

場所は「トレカパークAKIBAラジ館店」。ここでの大会参加は初でしたが、大会のアナウンスなどがあまり大々的ではなく、ぎりぎりで駆け込む形になり危なかったです。参加者は6人。スイスドローの計2回戦でした。

1戦目:【黄緑】後攻
0レべまでは上手く立ち回るも、3枚積みの集中を引けずアド差とレベル差が付き負け。同型のため後列の有無が響いたかなと。あとレベル差ある中でのクロシュー対決は無理。思えば、序盤シナジーのためにオカ研でシナジーのレベル1ではなく、事故回避用に後列持ってくるのが正解だったなと反省。腕は勿論、練習不足が響いたかなと。

2戦目:【ラビットハウス】後攻
《木組みの街で ココア》やその絆のモカなどが入っていたのが印象的。《ココア画伯》のLV1/3500が返しで割れず、2面並べられアド差が付く。その後入っているはずのLV1がことごとく引けない上に、打点も大きく通り苦しい展開に。最終的に、こちら3-2ながら4/13という可能性を感じる圧縮率の中、1点キャンセル、4点通過、キャンセルで苦笑。返しリフで負け。

またまた全敗の不甲斐ない結果。ちなみに初戦の方が優勝でした。

その後時間があったので2戦目の方と少しフリプをさせて貰うことに。最近のタイトルを知りたいとのことだったのでこちらTPを使用。相手ログホラ、こちらTP。結果惨敗。横で見ていた方が笑うレベルの事故をかまし、環境の洗礼のはずがこちらが分からされる結果に。とは言え、集中2回ノーヒット、クロック2ドローでCX引いたのだから残当。それとジャンケンに勝てない。まあ、その後【黄赤緑艦これ】を使った優勝の方もその方のログホラに負けていたので時代はログホラなのかなと。復帰組らしいですが、十分復帰出来ていると思います。

お二方の構築やプレイングは勉強になり、こちらとしてはとてもためになりました。遊んで頂き、ありがとうございました。

さて、このところギャザにしても勝ち越せず若干心が折れかけていますが、どんな結果でも記録を付けると言ってしまった手前今後も書き続けようと思います。ギャザに関しては握るデッキの問題は大きいので言い訳は出来るものの、ヴァイスシュヴァルツについてはちょっと真面目にやらなきゃな、と。もしくはお祓い。

まあ嘆いたところで始まりませんし、何とか頑張ります。では、今回はこの辺で。